【ホーム・エクササイズ For Baseball】


今年の1月、地元少年野球チームにて

セルフケア体操講習をさせていただきました。


ケガを予防するためには

ケガをしないためのカラダ作りが必要。


実際に皆さん体操やストレッチを

選手の子供たちにさせているでしょう。


それでも不慮の事故によるケガは

100%防げるとは言えません。


けれどそのリスクはまだまだ減らせます。


そのために行うエクササイズを

KCではチーム単位で指導しています。


全13種類のエクササイズメニューは

上半身・下半身を網羅していて

練習のウォーミングアップはもちろん

日頃のセルフケアとして行うことで

柔軟性のあるカラダ作りが可能です。


#オスグッド や#シンスプリント といったケガは

柔軟性の低下によって起こるリスクが増します。


小学生でも

前屈が硬く指が床に付かない

バンザイが正しくできない

といった子供達をよく目にします。


痛みが出て初めて気づくのでは

遅いと思いませんか?

もっと前の段階でケガのリスクを

減らしたくありませんか?



そのために日頃から自分のカラダの

良い状態を作っておくことが重要です。


KCで指導するこのエクササイズは

それを可能にしてくれます。


自チームの選手たちにケガ人が絶えない

もっと効率のいいウォーミングアップメニューが知りたい

選手達にセルフケアの重要性を教えてあげたい。


このセルフケア体操講習については

メールにてお問い合わせください。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示