【少年野球チームサポート 2021/2022冬】


コロナ禍で、なかなか活動が思うように行かない中

選手達は限られた時間と機会を最大限利用して

日頃の練習に励んでいます。







時間制限があるために、練習時間は練習に充てたい。

至極尤もだと思います。

ただその反面、カラダのコンディションが二の次になりやすいのも事実です。


この冬の間、シーズンオフのスポーツは

筋トレや基礎トレなどのカラダ作りが主になります。

冬の間だけするトレーニングもあるでしょう。


それらトレーニングを効果的にかつケガ予防も行うために

カラダのコンディションを整えて欲しいというのが僕の希望です。


そのための活動として、練習前後だけでなく

自宅でも簡単にできるエクササイズの指導を

チーム単位でさせていただいています。


練習の前後で行うアップやクールダウンはもちろん必要ですが

コンディションを整えるのは練習前後には限りません。


日頃の生活の中でもカラダの歪みは起こっていますし

歪みがコンディションを崩す原因となります。


毎日歯を磨くのと同じように

日頃からコンディションを整えることが出来れば

厳しいトレーニングにも耐えるカラダ

ケガをしにくいカラダを自分自身で作ることができます。


よくケガをする選手、痛みがいつもある選手は

コンディション不良が原因かもしれません。

指導者・保護者の方はその観点もぜひ考慮に入れてみてください。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示