【FCMセルフケア教室 5月レポート】



FCMカッピングをセルフケアに。

当教室では正しいカッピングの方法を教えます。


なぜ正しいやり方を覚えなくちゃいけないのか?


正しい使い方でないと正しい効果は出ないからです。


正しい効果とは…

このFCMカッピングにおいては

痛みの改善はもちろん、可動域の改善や

柔軟性の向上、血行促進などです。


今回教室に参加してくれたのは中学野球選手。


投球時の肘の痛みに悩んでいて

セルフカッピングをやっている同級生の

チームメイトから紹介されて来てくれました。


一度FCMカッピングを体験して

肘の痛みの取れ具合に驚いて

すぐに教室に参加することを決めてくれました。


自分の身で効果を実感して

自分のカラダをどうするかを考えて

その中でどんな方法が効果的か考えて

最後にどうするかを自分自身で決める。


この思考はとても大事で

誰かに言われたからやるとか

誰かがやってるからやるとかではなく

自分で考え、自分で決断する。


このことをJr.アスリートのみんなに伝えるのも

自分の大事な仕事だと考えています。


話が少し逸れましたが

セルフケアは大事と分かっていて

やった方がいいと分かっていても

何をどうしたらいいか分からない…


当院はそういう方へのサポートを惜しみません。

当教室は親子での参加も可能です。

お子さんのサポートをしたいという親御さんも

当院は応援しています。


FCMセルフケア教室の詳細はこちら

オンラインでの受講も可能です

https://www.ken-chiropractic.com/fcm-self

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示